辰野 清

TATSUNO Kiyoshi

公益社団法人日本写真協会会員

日本風景写真協会指導会員

日本写真家連盟常任講師

自然奏フォトアカデミー主宰


1959年 長野県岡谷市生まれ
1977年 兄の影響でカメラを趣味に
1987年 長男誕生を機に、風景写真撮影を本格的に始める
1996年 第13回「日本の自然」最優秀賞(朝日新聞社)
1998年 隔月「風景写真」フォトコンテスト年間最優秀賞受賞
2000年 写真集団「フォート彩」創立、「岡谷スライド同好会」講師
2002年 隔月「風景写真」フォトコンテスト年間最優秀賞受賞
2003年 第11回前田真三賞受賞 受賞作品「渓水~瀬音が聞こえる」
受賞写真展(フォトギャラリーシリウス)
2004年 辰野清写真事務所設立
インテリアプロデュース事業経営を経てフリーとなる
「自然奏フォトアカデミー」長野教室創立
写真展「和の香」(ホテルぬのはんロビー)
2006〜2013年 辰野清プレミアムカレンダー製作
「和の香」「凛の季」「刹那の夢」「千の聲」
「夢幻彷徨」「詩想」「孤高の景」出版(中央印刷)
2012年 「自然奏フォトアカデミー」名古屋教室設立
写真展「凛の瞬」(富士フイルムフォトサロン東京 名古屋 大阪 福岡、茅野市民館、ギャラリー大喜多)
写真集「凛の瞬」出版(風景写真出版)
2011年〜2017年 「CP+」メーカーステージ登壇
(ペンタックス645D、645Z、富士フイルムX-T1、X-T2、GFX)
2008~2017年 「風景写真」誌、「フォトコン」誌、「デジタルカメラマガジン」誌、「フォトコンライフ」誌、
カメラ企業誌のコンテスト審査員、カメラカタログ写真提供、写真誌執筆多数
2015年 リコーイメージングフォトコンテスト2014-2015審査員
2016年 富士フイルムフォトコンテスト2016審査員

豊かな構成力と詩情溢れる作風で、日本の風景表現の物語性を追求している。
写真講師としても定評があり実践的な指導をもとに多くの写真家を育成している。コンテスト審査員、写真誌執筆、カレンダー、講演会、写真講師など幅広く活躍する。
写真集:「凛の瞬」 (風景写真出版)
写真展:「渓水~瀬音が聞こえる」、「和の香」、「森の呼ぶ声」「凛の瞬」。
主な著書共著:「超実践的フィルターブック」(日本写真企画)、「長時間露出の写真術」(日本写真企画)、「四季を撮る」(日経ナショナルジオグラフィック社)など多数。

出版情報

辰野 清作品集「凛の瞬(りんのとき)」

辰野 清作品集「凛の瞬(りんのとき)」画像

出版社
風景写真出版
発売日
2012年05月
発行形態
単行本
価格
3,500(税込)
完売

超実践的フィルターブック

超実践的フィルターブック画像

出版社
日本写真企画
発売日
2010年06月
定価
1,500円
完売